top> 講座案内> 2012年 春コース> 品種別試飲講座
品種別試飲講座

現在、ワインを識る最も有効な方法は品種を識ることと言われています。本講座では毎回、代表的品種に注目して、それらがどのような産地で栽培され、どのようなワインに仕上げられているかを見ていこうというものです。今期は代表的品種に加えて、スパークリング・ワインにおける品種の哲学も考えていきたいと思います。また、試飲内容はそのカテゴリーでは見逃すことができない銘酒をご紹介したいと考えています。

2012年春期(4月スタート)
開催日

月2回 全12 回
●【品種別 A 】第1・3火曜・夜 19:00-20:30
●【品種別 B 】第2・4金曜・昼 14:30-16:00
※ 日程の詳細およびテーマは下記のスケジュールをご覧ください。

定員

12名

受講料

75,600円(税込)

スケジュール
  [品種A] [品種B]
火・夜 金・昼 テーマ 試飲内容
1
4/3
4/13
カベルネ・ソーヴィニヨン 日本人が手掛ける加州最高峰ケンゾー・エステート
2
4/17
4/27
リースリング 独国宝級エゴン・ミュラーによる古典的中辛口の魅力
3
5/15
5/11
サンジョヴェーゼ 脱キアンティの最高傑作レ・ペルゴルトルテ
4
(5/29)
5/25
ドイツの白品種 最高峰TBAとアイスワインの違いを理解する
5
6/5
6/8
テンプラニーリョ 唯一無二とされるスペインの秘宝ベガ・シシリア
6
6/27
6/22
イタリアの白品種 ソアヴェ、ガヴィ、サン・ジミニャーノの銘酒たち
7
7/3
7/13
ロゼ・ワインのいろいろ 三大ロゼを通してロゼ・ワインの魅力を探る
8
7/17
(7/20)
ソーヴィニヨン・ブラン 新世界の歴史を変えたクラウディ・ベイ
9
(7/31)
8/10
ピノ・ノワール 名手による代表村の個性と格付けの違いを見る
10
8/28
8/24
いろいろなスパークリング・ワイン カバ、プロセッコ、アスティなどの違いを理解する
11
9/4
9/14
ブラン・ド・ブラン シャンパーニュ 最古の歴史を持つ名門ルイナールの清楚な味わい
12
9/18
(9/21)
ブラン・ド・ノワール シャンパーニュ 輝けるRMの星エグリ・ウーリエの深い味わい

※ ( )の日程は、開催日にご注意下さい。

そのほか

・試飲本数は毎回4-5種程度。そのほかにパンとチーズなどをご用意します。

・テーマは諸事情により変更となることがあります。

受講申込フォームへ