top> 講座案内> 2011年 秋コース> ワインのプロトコル
ワインのプロトコル

ワインを暮らしのなかに上手に取りいれ、そこから悦びや愉しみを得ていくために大切な情報や技術を 提供していきます。長年に渡って得られた主宰者の経験に基づき、内容を体系化しておりますので、参 加者の皆様が実践的に活用できるようになっています。
また、ワインの個性をきめる三大要因(気候風土、品種、栽培・醸造)などの専門的知識についても分かりやすく解説していきます。あるいは他人にはいまさら聞けない当たり前とされること、世のなかで常識とされている誤りなども、ひとつずつ丁寧に解説していきます。
講座の後半では「料理とワインの組み合わせ」を考えていきます。とくに今回は「普段の晩ご飯とワインの相性」をテーマに掲げ、受講者が日常的にその美味しさを再現しやすい内容としています。ワインを体系的、かつ実践的に学んでみたいと考えている方にお勧めです。

2011年秋期(10月スタート)
開催日

月2回開催 全12 回
●第1、3火曜・夜 19:00 - 20:30
※ 日程の詳細およびテーマは下記のスケジュールをご覧ください。

定員

12名

受講料

一括申込75,600 円(税込)

スケジュール
第1、3火曜 テーマ
1
10/18
ワインの取り扱い方を知る 
正しい開け方、温度と美味しさ、理想的な保存と飲み頃
2
(10/31)
グラスとデキャンタの種類と役割を考える
3
11/15
ぶどうの栽培地と栽培方法を知る
4
(11/28)
代表的な黒ぶどうの個性を知る
5
12/6
代表的な白ぶどうの個性を知る
6
12/20
ワインのタイプと醸造技術を知る
7
1/17
スパークリングワインのタイプを知る
8
(1/31)
料理とワインの組みあわせを考える1 お刺身
9
2/7
料理とワインの組みあわせを考える2 白身魚の西京漬
10
2/21
料理とワインの組みあわせを考える3 鶏肉の照り焼き
11
3/6
料理とワインの組みあわせを考える4 豚肉の生姜焼き
12
(3/22)
ワインの最良の友チーズの色々を知る

※ ( )の日程は、開催日にご注意下さい。

そのほか

・試飲本数は毎回3~5種程度。その他にとパンとチーズなどをご用意します。

・第2回にはリテールグラスをお貸出しします。

受講申込フォームへ

講座日程表プリント

講座 Q&A

プライバシーポリシー

リンク情報

facebook ReaderStore